読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピラスキア

漫画とかワールドトリガーとか艦これとかたまに洋服のこととか

【漫画】灼熱カバディ 1〜2巻

https://www.instagram.com/p/BJNlToahVdr/

スポーツ漫画好きは1000億人中32786395288兆人がハマること間違いなしの灼熱カバディが届いたからみんな早くウチに読みに来て。#灼熱カバディ #カバディ

 
WEB漫画「裏サンデー」で連載中。武蔵野創さんの「灼熱カバディ」を買いました。
 
以前から探していたのですが、売れているのかなかなか見つけることができず、結局行きつけのアニメイトで注文して、2週間ほど待ってようやく手にすることができました。
 

 

 
裏サンデーは、名前の通り、小学館が配信しているWEB漫画サイト。
映画が大ヒットした「心が叫びたがってるんだ。」の漫画や、有名な所ではケンガンアシュラを配信しているあのサイトです。
 
iPhoneアプリから読むこともでき、サイト内ではライフやチケットなどを消費し、たくさんの漫画を読むことができます。
 
 

カバディとは

スポーツ嫌いの元サッカー部エース・
宵越竜也(高1)のもとに、
ある日『カバディ部』が勧誘に!

カバディなんてネタだろ(笑)」と
内心バカにしつつ練習を見に行くと、
そこではまるで格闘技のような
激しい競技が行われていて……!!!

Amazon商品説明から】

 
カバディ」という名前は知っていても、どのようなスポーツか認識している人は少ないと思います。もしくは、スポーツだということすら知らない人も大勢いるのではないでしょうか。
 
私もそんなどんなスポーツか知らない人間で、「カバディ」という名前の強い印象から、最初はギャグ寄りの漫画かとすら思っていました。 
 
 

 ルールがわかりやすい!

1チーム10 - 12名で、各チーム7名がコートに入り2チームで争う。

攻撃側のチームは、自分チームから攻撃者(レイダーという)を1名選び、レイダーが守備側のコートに入る。 守備側の7名は「アンティ」と呼ばれる。 レイダーが「カバディカバディ……」と連呼しながら、守備側のチームのアンティにタッチして、素早く自分のコートに戻ってこられればタッチした人数分の点数が入る。 なお、攻撃者は一息分でキャントしている間しか攻撃できない。 守備側は、点数が入るのを阻止するために、レイダーの四肢・胴体をつかまえたり(「キャッチング」と呼ぶ)して、レイダーが自陣に戻るのを防げれば1点が守備側に入る。守備側のタッチされた選手及びキャッチングされた攻撃側の選手はアウトとなり、味方が得点するまでコート外で待機しなくてはならない。守備と攻撃を順番に繰り返し、男子20分ハーフ、女子15分ハーフで、点数の多い方が勝利となる。

wikipedia

 

カバディのルール自体は非常にシンプルで、漫画の中でも、練習風景を通してわかりやすく解説してくれています。
 
カバディというスポーツは、わかりやすく言うと作中でも表されているとおり「鬼ごっこ」です。
ボールも道具もなく、使うのは己の肉体のみ。この辺りを理解して、タイトルの「灼熱」の意味になるほどと頷きました。
 
 

まさに灼熱 キャラクターが熱い

さて、肝心の漫画の感想ですが、とにかく熱い。登場人物全員が大体どのコマでも汗をかいてるくらい熱い。もう二度とカバディはネタスポーツなんて言えない。
 
1巻から2巻までの内容をさらっと説明すると、色々あってサッカーを辞めたエースがカバディに出会い、その魅力に吸い寄せられてがむしゃらに練習を重ねて、いよいよ初めての練習試合を迎えるみたいな感じです。
 
このくらいの内容って、他のスポーツ漫画だと大体1巻で描き切っちゃうイメージなんですが、灼熱カバディは主人公の葛藤や主要キャラクターの個性の掘り出しなどを2巻かけてしっかりと描いてくれるんです。あとはわかりやすいルール説明がとにかくありがたい。
 
ここ最近のスポーツモノにありがちな必殺技とか超人的な身体能力なんかは何一つ登場しません。言ってしまえば、男子高校生がただ汗水垂らして、カバディという地味なスポーツに打込んでいるだけです。
 
だけどそこがいい。
たぶん派手な技とかプロ顔負けの技術なんていうのが、カバディのスポーツとしての性格に合わないからだと思うんです。
もしこれが「超人カバディ」とかだったら読むのをやめていたと思います。
 
男子高校生が、男子高校生の範囲内で、男子高校生らしくスポーツに打ち込む。スポーツ漫画の定番の設定が、やっぱり一番面白いのかなと再確認させられる作品でした。
 
まだまだ連載中でもちろん3巻以降も続くと思うので、次巻からはネタバレを含みつつ、話に触れながら感想を書いてみようかと思います。
 
灼熱カバディ 1 (裏少年サンデーコミックス)

灼熱カバディ 1 (裏少年サンデーコミックス)

 
灼熱カバディ 2 (裏少年サンデーコミックス)

灼熱カバディ 2 (裏少年サンデーコミックス)

 

 

 
広告を非表示にする